毎日が〇〇曜日

元公務員の管理栄養士がスポーツ栄養士を目指す道のり。小学生男児1号、2号との日常を綴るブログ

難しい漢字の覚え方が衝撃的で話題になっているらしい話

オジンオズボーンの難しい漢字の覚え方が話題になっているらしい。

先週、テレビでやってて、面白くて吹いた(笑)

 

難しい漢字の書き方、覚え方

 

・たちかぜめめめめだーい

 

・きかんきわ、きょうわちょわちょわちょわちょひみー

 

・くさつちじんじんかい くさびいーん

 

・きうごころさらちょうきもう

 

・ちゅうちちゅうしゅ

 

・ひとたまたべい ひとたまたべい

 

なんじゃこりゃですよ。

でも、漢字を分解すると、なるほどなぁーと思ったのでした。

 

「たちかぜめめめめだーい」→颯爽

たち→立 + かぜ→風  =颯

めめめめ→メが4つ +だい→大  =爽

 

「きかんきわ、きょうわちょわちょわちょわちょひみー」→鬱

き→木+かん→缶+き→木+わ→ワ+きょう→凶+わちょわちょわちょわちょ→※(この点々のところの部分)+ひ→ヒ+みー→三もしくはミの変形

 

「くさつちじんじんかい くさびいーん」→薔薇

くさ→草かんむり+つち→土+じんじん→人人+かい→回=薔

くさ→草かんむり+び→微+いーん→一(横棒を微の中に入れる)=薇

 

「きうごころさらちょうきもう」→檸檬

き→木+う→ウ+ごころ→心+さら→皿+ちょう→丁=檸

き→木+もう→蒙=檬

 

「ちゅうちちゅうしゅ」→蜘蛛

ちゅう→虫+ち→知=蜘

ちゅう→虫+しゅ→朱=蛛

 

「ひとたまたべい ひとたまたべい」→燦燦

ひ→火+と→ト+た→タ+また→又+べい→米=燦

2回繰り返す

 

檸檬なんて、米津玄師の檸檬の曲にのせるとさらに覚えやすいみたいです(笑)

 

他にもあるらしいので、TwitterとかYouTubeを見てみようと思います。

 

衝撃的で吹きました‼️

 

健康は、運動をすることで保たれるのが前提

今週のお題「運動不足」

運動不足、私の永遠のテーマです(T_T)

公務員を辞めて4年半、いろんなしがらみがなくなったからか、気持ちが緩んだからか、退職して半年で体重が7㎏増えた。

そして、その後もちょっとずつ増え続け、在職時から10㎏増。

ヤバイ、ヤバすぎる。

 

仕事では、栄養相談だの特定保健指導だのやっているのに、自分の体重はなかなか落ちないという。

 

以前、何かの健康セミナーに参加した。

医師の講話と健康運動指導士の実技があって、その時の医師の話で

「健康は、運動していることで保たれるのが前提。逆を言えば、運動をしないと健康は保たれない。」と言っていた。

参加者、高齢者の方も多かったけれど、実技もしっかりやっていたし、興味も関心もある人が多かった。

もちろん、運動は激しい運動をすればいいものではない。

膝や腰が痛い人が無理やりやってもよくない。

先生がいうのは、痛いからといって全く動かないのはダメなんだそうです。

炎症があるとき、痛みが強いときは運動をしてはいけないのだけど

痛みが落ち着いたとか、慢性的な痛みとかの場合は、無理しない程度に動かして、動く習慣をつけることが大切なのだとのこと。

 

さて、私の運動について。

運動は、ちょこちょこやってるんですけど、ガッツリじゃないんですよ。

それがよくないんですよね。

昔は、それこそピーク時は、ダンス(ジャズ)を週3回やっていて、たまにエアロビクスもやっていたり。(20代の頃)

また、スキューバダイビングを始め、お金がたまったらダイビングに行ってた。

ダイビングは結構のめり込んでたけれど、よく行ってたショップが閉店になってからは、年1~2回くらいに。

でも、仕事が忙しくなって、ダンスはなかなかレッスンに行けなくなってしまった。

結婚して子どもが生まれたら、さらに難しくなって。

ダイビングは妊娠してからやってないから、もう14年くらいやってない。

ブランクありすぎて、もう潜れないかも(笑)

 

1号が赤ちゃんだった頃、ヨガを始めた。

そして、2号がまだ1歳とか2歳の頃に、再度ダンスを始めた。

最初はチアダンス。

大人のクラスがあったので、3年くらいやったけど、大人クラスが閉鎖になり終了。

そしてジャズ。

その後、1号が小学生になるタイミングでダンスを習わせると時期を同じくして私もヒップホップを始めた。

ダンススタジオのレッスンカリキュラムがいろいろ変わったりもして、今は1号2号、私の3人でヒップホップを習っている。週1回

剣道や空手の大会があると、そのレッスンも行けなくなる。

1号は剣道、2号は空手をやっていて、この人たちの送迎もあるので、自分に手が回らないのが現状。

それでも、保護者の部として空手を始めた。週1回、30分。

 

1年前くらいに、チアダンスを再開した。

チアダンスサークルを立ち上げてくれた人がいて、月2回だけどやらないよりはやろうと思って、サークルに入った。

 

でも、ヨガレッスンは行けてない。ダンスも毎週は行けない。

ちょこちょこ、いろんなものはやってはいるものの、じっくり、ガッツリとちゃんとやれてないので、体重もなかなか減らないのかなと思う。

 

運動不足です。

走るのは好きじゃないし、筋トレもツライ。

でも、自分の体力低下を実感しているところなので、体力づくりをしようと思っています。

今のところやっているのは、日常的に足に重りをつけること。

忘れてしまうこともあるんだけど、なるべく重りをつけています。

2号とスクワット、プランクを始めたところ。まだ数日だけど。

結構、三日坊主になっちゃったりするんですよ。

 

最近、話題になっているハンドクラップが気になってます。

そういえば、昔、職場の先輩と昼休みに、ビリーズブートキャンプをやってたなぁ。

 

運動不足解消のために、三日坊主にもならずに続けられるもの

何かあったら教えてください。

 

3日間の研修が1日になった話

この連休は、3日間の講習会の予定。

しかし、先日の台風の影響で、まずは人命優先ということで12日、13日は中止になった。

交通機関も運休になってしまったし、移動のすべかないから仕方ないかもしれない。

 

受講生は全国から来るわけで、もともと11日に前泊して来る人もいれば、当日の朝予定していた人も。

11日夕方に来て、そのまま宿泊していた人もいたようだ。

おまけに、台風の影響で、交通機関も完全に復旧していないところもあり、遅刻する人もいたし、途中退席して帰宅する人も。

さらには、来られなかった人も。

私はとりあえず、今日の講習は受けたのだけど、周りの人と話していると「たいふう、大丈夫だった?」と言われた。

うちの近くは大丈夫だったが、川沿いは大変だった。

他の市町では本当に被害のひどいところもあって、道路が陥没しちゃったり、線路が寸断されたり、堤防が決壊しちゃったりとテレビのニュースでもやっていたから。

いろんな人から「大丈夫?」と連絡をもらい、本当にありがたかった。

 

あと2日分の講習はどうなるか、まだ決まっていないようだが、何らかの連絡があるようだ。

 

なんか、あっという間に専門研修も終わりに近づき、、、

 

共通で一緒だったり、研修で近くの席だった人とは話しても、席が遠い人とはなかなか話をすることができず。

人見知りが炸裂して、自分から声をかけるのがなかなかできなかった。

70人いるから全員とお話することはむずかしいけれど、研修のたびに、新たに話ができた人を増やそうと思っていて。

でも、やっぱりそんなには増えなかった。

グループワークもあったから、話はしたけれど、連絡先交換まではいたらなかった。

 

もし、補講的なものがあるなら、今度こそという思いもある。

 

いよいよ、試験に向けて本気でやらないと。

頑張ります!と自分に渇を入れる。

安否確認システムが作動した話

私は、非常勤の仕事をいくつかやっているが、そのうちのひとつ、離乳食の栄養相談をやっている。

会社として、年に1回くらい安否確認のテストを行っているが、先月中旬頃に実施したところだった。

システムからのメール、電話で安否確認をする感じ。

 

テストしたばかりだったけど「こういう時に安否確認システムって必要なんじゃないのかい?」って思ってたら、電話が来た。

これだ、これ。

安否確認システム。

実際に作動したところは初めてだったですよ。

でも、テストの時は、自分と家族が無事なのかを答える感じだったけど、今回は連絡を聞いたかどうかを答える感じだった。

無事かどうか、聞かなくていいのかね?

連絡を聞いたってことで、無事かを確認するのかな。

これ、私たち非常勤(パート)だけでなく、全社員に向けてもやっているんだと思うと、大変だなあと思ったんですよ。

っていうか、パートにも対応してくれるんだなと思ってビックリ。

私たちみたいな相談員以外にも、ラウンダーさんもいるだろうし。

 

安否確認システム、作動したのでよかったです。

 

台風の爪痕があちらこちらに残っている話

台風は過ぎて、昨日の雨風が嘘のように晴れ渡っている空。

本来、今日が地域の体育祭の予定だったんだけど、1日ずれて明日に。

今日みたいな天気はまさに体育祭日和。

 

我が家の場合は、すぐ近くに大きな川もあるわけではないので、特に大きな被害はなかったけれど、市内でも川の近くでは避難勧告や避難指示がでていた地域もあったようだ。

駅前の川は氾濫し、水は多少ひいたものの、泥だらけのようです。

 

現在、JR線、運行見合わせです。

昨日、今日の研修は中止になったけれど、明日の研修は開催予定。

一部、時間割変更があり、本来の予定より気持ち早く始まり、終了時刻は二時間くらい遅くなるみたい。

だから、今日の夜にでも東京に向かい、研修に備えようと思ったんだけど、まだ在来線も新幹線も動いてないみたい。

夕方まで待ち、その状況で宿泊キャンセルするか、東京に向かうか、決めようと思います。

 

 

防災対策って、どこまでやればいいの?

明日からの3日間は研修だと思っていたので、家のことは全く考えておりませんでした。

ところが、研修の一部中止が決定したので、台風が過ぎるまでは自宅待機。

 

今日の夕方、子どもを歯医者に連れていったのだが、いつもなら歯医者の目の前のスーパーに寄って帰るところ、別のところに寄ったのだった。

そしたら、空手の保護者にバッタリ遭遇。

そこはあまり混雑したり、品物がなかったりはしていなかったけれど、空手のママさんが言うには、他のスーパーはお惣菜、カップ麺、パンなどがスッカラカンになっていたそうだ。

げっ!

うち、何も準備してないけど、大丈夫かな。

IHなので、ガスを使っていないし、停電になったらアウト。

冷蔵庫の中の物も悪くなってしまうだろうし、お湯を沸かすこともできない。

カセットコンロはあるので、なんとかなるとは思っている。

カップ麺のストックはあるし、缶詰もある。

お湯を入れるとできるおかゆもあるし、停電さえなければ、冷蔵庫の中の食材でもまあ何かはある。

 

ちょっと歩けばコンビニが数ヶ所。

あ、でも商品が入ってこないか?

コンビニも臨時休業になるか?

 

何事もなくというのは無理かもしれないけど、被害が最小限で過ぎますように。

 

明日からの3日間の講習会が12、13日と中止になったという話

明日から、公認スポーツ栄養士養成講習(後期講習)が3日間予定されていた。

ここ数日、台風の話題が持ちきりで、講習会がどのようになるのかわからない状況だった。

昨日の時点では、開催する方向。

関東は、明日の夕方あたりから状況がひどくなるので、朝のうちなら大丈夫かななんて思ってた。

それでも心配だから、早めに新幹線に乗るつもりで。

もしかしたら時間割の変更、開催時間の変更などはあるかもしれないので、掲示板を確認しなくてはと思ってた。

 

昨日の時点では、航空関係は全便欠航が決まったようだった。

新幹線、在来線がどうなるか。

 

今日の昼頃、明日の講習会の中止が決まった。

そのあと、しばらくして13日の講習の中止も決定。

14日だけは予定通り開催される。ただし、時間割変更はある。

 

大型の台風で、しかも関東直撃という話もあるわけで、なんともなければよいけれど被害がどんな風にでるかわからない。

列車の運休、飛行機の欠航も決まったりもしているので、移動手段がなければ、どうにもならない。

講習会には、全国から集まってくる。

仕方がないだろうと思う。

この時期、○○フェスタとか、○○フェアとか、○○大会とか、あちこちでいろんなイベントがあるが、早々と中止が決定。

安全の確保が第一なので、中止の決定は妥当な判断だと思う。

 

とりあえず、予約していたホテルをキャンセル。

13日の運行状況がどうなるかわからないが、友人とパワポのまとめを相談したかったこともあり、宿泊することにして、13日の宿泊予約をした。

 

心配なのは、明日、明後日分の講習がどのようになるのか。

全部、単位というか履修していないと、試験が受けられないので、なんとか間に合えばいいなと思っている。

 

明日、明後日の空手の稽古も中止。

そうだよねー。

 

うちの市内は、2学期制なので実は今日が終業式。

学校は秋休みで、水曜日までお休み。

学校に影響がなかったが、この連休が台風で終わりそうな勢い。

被害が最小限で済みますように。

 

「おにぎりデー」の実施について思うこと

うちの市内の小学校では、食育の一環で「お弁当の日」が年に数回ある。

「お弁当の日」

おかずを何にするかを考えて、お弁当の内容をイラストにしたり、色を染めたり。お弁当計画書なんてものが宿題になっていたりする。その日は、給食がない。

「おにぎりデー」

お弁当の日と同様、おにぎりの具を考える。おにぎり計画書があって、事前の宿題になっていたりする。給食はおかずのみ。

 

学年によって、ねらいが違っている。

低学年

おにぎりの具を考える。買い物に一緒に行く。

中学年

買い物に一緒に行く。お手伝いをする。

高学年

おにぎりを自分で握る。

 

さて、今回のおにぎりデーを迎えるにあたり、自分なりに考えたようである。

 

「おにぎりデー」の具は何にしたらいいかな?

好きなものを具にすればいいじゃん。

そうなんだけど。腐らないものをいれるようにって先生が言ってた

そりゃそうだよね。

ぼく、ツナマヨがいい♬

何にしようかな

今までは塩むすびだったじゃん。今回は?

今回は塩むすびやめて、具を入れる

いいんじゃない。

僕もツナマヨにするよ。

わかった

そして「おにぎりデー」前日

明日さ、俺がおにぎり作るから。5時に起きるから起こして

え~。やだよ。起こしても起きないもん。

起きるよ

ぼくもやる

あー、わかった、わかった。起こしても起きなかったら知らないからねー

うん!

うん!

 

結果、起こしても起きなかったので、私がおにぎりを作ったのでした。

 

ただし、1号はおにぎりを作っている途中で起きてきて、1個だけは自分で握ることができたようだ。

2人に2個ずつ、おにぎりを持たせて学校へ。

 

こういう行事を通して、お手伝いをする、ごはんの準備をすることに向き合うことはとてもよいことだと思う。

食育の推進に繋がるというものだ。

しかし、これも学校行事として位置付けないと実践に繋がらないというのが、なんとも悲しいところである。

実際、我が家でも宿題にでもならない限り、自分からお手伝いすることはない。

本来なら、家庭生活の中で当たり前にやっていたことなんだけどねー。

とはいえ、私も自分の職業は置いていて、子どもと一緒にやるのはメンドクサイと思ってしまうし、かえってやることが増えてしまうので「あっちに行ってて」と、ついつい言ってしまう。

上手く子どものやる気を引き出し、巻き込んでやってもらうように仕向けるのが大事なんだと思うけど、、、

私の性格上、メンドクサイ(笑)

私の気持ちを改めたいと思います。

「アナタ、管理栄養士でしょう?」という突っ込みは無しで(笑)

社員食堂の画期的な取り組み「揚げ物税」

ネットニュースでもテレビでも話題になっていたのだが、ヤフーの社員食堂で面白い取り組みがされている。

揚げ物税の導入ということらしい。

「揚げ物税」という名の値上げで、揚げ物を100円値上げして、魚料理を150円安くするという取り組みだそうです。

社員食堂の人気メニューベスト10では、ほとんどが肉料理で、魚料理が全く入っていなかったとか。

肉料理や揚げ物料理を食べる社員が多い➡️脂質をとりすぎる社員が多いということから、社員の健康管理を担うための取り組みのようです。

金額が同じなら肉を選んでしまう人でも、金額が安いのなら魚を食べようと思ってくれるかもという狙いもあるのでしょうね。

 

少し前に流行ったタニタ食堂も健康志向のもの。

「健診にひっかかった」と気にする人も多いだろうから、企業全体での取り組みって素晴らしいなと思うのです。

企業も健康管理をしっかりやらないといけない部分もあるでしょうから。

ほぼ毎日食べるであろう食堂からアプローチすれば、1日のうちの1回は健康的なメニューになるわけで、「気がついたら健康になった」「体重がへった」となればいいのかもしれない。

まぁ、金額が高くても好きなものを食べたいという人もいるし、混んでいるところには並びたくないという人もいる。

それはそれで仕方ないけれど、いろんな企業でやってほしい取り組みだなーと思ったのでした。

社員食堂で食べることが前提となっているところだったらよいけれど、社員食堂で食べなくても済んでしまうところだとなかなか難しいかもしれない。

 

以前、上司が言ってたことを思い出した。

「食堂のメニューを食べていたら、知らず知らずに健康になったってならないかな。」

その時は「健康的なメニューを選べばいいじゃないですか?」って何人かで言ってはみたものの「そういうメニューは選ばない」「お酒大好きで毎日飲む」って感じだったので「それじゃ無理だよ」って思ってた。

そのメニューしか選べない、食べるしかないってことであれば期待できるかもね、みたいな。

企業ぐるみでの取り組みを、社員ひとりひとりもしっかり取り組むとよい結果がでそうな気がします。

 

私が特定保健指導で行っている事業所でも、是非、そんな取り組みをやってほしいです。

メニューはたくさんあって、もちろん健康メニューもあるし、選ぶものがいろいろある。

保健指導で「魚のメニューを選ぶ」「定食を選ぶ」と目標をたてていても、並びたくない、好きなものに並んでしまうなどと言われたりもして、なかなか目標の実践が難しい人も多くて。

そんなところでも、魚が安くなれば選ぶ人は増えるかなぁ。

 

魚が安くなるのは、私は嬉しい。

近場にそういう食堂ないかなぁ。

 

 

運動する人にオススメ!新発売のエネルギーゼリー3つの特徴

最近、発売になったというエネルギーゼリー三種類!

 

リポビタンゼリー

10月1日に発売になった、リポビタンゼリー。

運動前のエネルギー補給によい。

アルギニン、シトルリンというアミノ酸が入っています。

インフォームドチョイスというアンチドーピング認証を受けています。
f:id:sakuacherry71:20191006235436j:image

1個あたり180g

エネルギー 200kcal

たんぱく質  4.1g

脂質  0.0g

 

エネルギーとたんぱく質の両方がとれるようです。

ファミリーマートでの販売になっているみたいです。

 

 

パワーエイド フルパワーショット

9月30日に発売になったのは、パワーエイド。

フルパワーショットは、運動前の栄養補給によい。
f:id:sakuacherry71:20191006235453j:image

1個あたり180g

エネルギー  198kcal

たんぱく質  1.6g

脂質  0.0g

パラチノース  5000mg

アラニン  1500mg 

 

パラチノースが入っているので、ゆっくり持続しながらエネルギー源となります。

 

 

パワーエイド リカバリーショット

9月30日発売。

リカバリーショットは運動後の栄養補給によい。
f:id:sakuacherry71:20191007233630j:image
1個あたり180g

エネルギー 106kcal

たんぱく質 5.9g 

脂質 0.0g

ホエイプロテイン 5000mg

クエン酸 1200mg

 

エネルギーとたんぱく質が含まれており、運動後の回復に効果的です。

 

来年はオリンピックもあるわけで、各メーカーさんも力を入れてきているように思います。

 

エネルギーだけのゼリー飲料はいろいろあるけれど、たんぱく質もとれるのはすごいと思う。

プロテインやアミノ酸も入っているゼリー飲料だと、エネルギーが60kcalとか、90kcalくらいのものが多く、エネルギーも補給しようとすると何本も必要になってしまったり。

これは画期的だと思いました。

運動前、運動後と使い分けて、パフォーマンスがあがるといいなと思います。

 

離乳食の進め方について(概要)

離乳の開始とは

離乳の開始とは、なめらかにすりつぶした状態の食物を初めて与えた時のこと。時期としては、生後5~6ヵ月頃。

 

離乳の進め方

離乳初期(生後5~6ヵ月頃)

○食べ方の目安
・1日1回与える。

・新しい食品を始める時には離乳食用のスプーンで1さじずつ与える。子どもの様子をみながら量を増やす。

・離乳食に慣れてきたら野菜・果物を、さらに慣れたら豆腐や白身魚、固ゆでした卵黄など、種類を増やしていく。

○食形態
・なめらかにすりつぶした状態の食物

○注意事項
・離乳の開始前に果汁やイオン飲料を与えることの栄養学的な意義は認められていない。

 

離乳中期(生後7~8ヵ月頃)

○食べ方の目安
・1日2回与える。

・離乳食が進むにつれ、魚は白身魚から赤身魚、青皮魚へ、卵は卵黄から全卵へと進める。

○食形態
・舌でつぶせる固さの食物

 

離乳後期(生後9~11ヵ月頃)

○食べ方の目安
・1日3回与える。

○注意事項
・離乳が順調に進まず鉄欠乏のリスクが高い場合や、適当な体重増加が見られない場合に必要に応じてフォローアップミルクを活用する。ただし、フォローアップミルクは、母乳代替食品ではない。

○食形態
・歯ぐきでつぶせる固さの食物

 

離乳の完了期(生後12~18ヵ月頃)

○食べ方の目安
・1日3回与え、その他に1日1~2回の補食を必要に応じて与える。

・牛乳を飲用として与える場合は、1歳を過ぎてからが望ましい。

○食形態
・歯ぐきで噛める固さの食物

○注意事項
・蜂蜜は、1歳を過ぎるまでは与えない。

    (乳児ボツリヌス症を引き起こすリスクがあるため)

 

離乳の完了とは

離乳の完了とは、形のある食物をかみつぶすことができるようになり、エネルギーや栄養素の大部分が母乳または育児用ミルク以外の食物から摂取できるようになった状態をいう。

決して、母乳または育児用ミルクを飲んでいない状態を意味するものではない。

時期としては、生後12~18ヵ月頃。

二人組のストレッチ

先日のチアレッスンの時、トレーニングの一環で二人組のストレッチを行った。

いつものトレーニングは、やっぱり基本練習は大切で、地道にからだづくり。

筋トレ(プランク、スクワットなど)、ストレッチ、ジャンプ、キック、ターン。

ストレッチは毎回やっているが、今回は自力のストレッチのほか、二人組のストレッチも。

ひとりが補助をすることによって、より筋肉をのばしたり、自分ではなかなかできない部分を意識したり。

補助すると言っても、ぐいぐい押すのではなくて、膝の後ろが伸びるように手のひらで押さえたりする。

 

前屈は背中を丸くするのではなく、腰から折る感じ。

携帯(ガラケー)の二つ折りみたいに。

ももの付け根に補助者が手のひらを置いて、実践者が補助者の手をはさむように前屈する。目線は膝の方ではなく、前を見るようにする。

 

開脚で左右のストレッチの時は、片方の脚が浮き上がらないように押さえることと、脇から腕がななめ上からひっぱられているようなイメージでのばしていく。足と腕が引っ張りあいをしているみたいに。

 

開脚の前屈はへそが床につくようなイメージで、補助者は仙骨あたりから腰を押すというか、押さえる。

押さえた位置あたりから曲げるようにし、背中は丸めない。

骨盤を起こすのもポイント。

 

自分でストレッチをすると、加減をしてしまうけど、補助者が押さえてくれるおかげで、からだが伸びやすくなるというか。

 

ストレッチのほかに、つま先立ちの練習も。

足の甲が垂直になり、すねと一直線になるくらいしっかり立てて、つま先立ち。

重心が親指側に乗るようにする。

くつ下やタオルを親指と人差し指の間に挟んで、ギュッとつかむ練習がよいそうだ。

草履を履くのもよいらしい。

(ヨガの講習時に学んだことと同じ。)

 

毎日少しずつやろうと思う。

二人組のストレッチは自宅では難しいので、自力になってしまうけれど、地道に頑張ります。

 

「ガリガリ君たまご焼き味」について

最近、巷で話題になっているガリガリ君たまご焼き味

地域限定とか、期間限定とか、限定ものはとりあえず試したくなる私。

ガリガリ君といえば、今までも面白い味があったんだよね。

・コーンポタージュ味

・クリームシチュー味

・ナポリタン味

 

ナポリタン味だけ、試してないんですよ。

「後で食べよう」「後で買おう」と思っているうちに、時間がたってしまい、見かけなくなった。

思ったときに買わなくてはいけない。

 

コーンポタージュは美味しかったですよ。

甘いコーンポタージュって感じ。

賛否ありましたけど、私は意外に好きかも。

 

クリームシチュー味は、じゃがいもっぽい味だった記憶があります。

 

ナポリタン味、試していないのが悔やまれる。

 

さて、たまご焼き味


f:id:sakuacherry71:20191006230839j:image

たまご焼きと言えば、たまご焼きだけど。

濃厚なカスタードプリンのような感じ。

どちらかと言うと焼きプリンみたいな。

外側がたまご味で、中のかき氷の部分にたまご焼きのカケラのようなツブツブ?が混ざっています。

えぇ、最初は恐る恐るでしたけど、普通に美味しいです。

私は好き!

今までのリッチシリーズの中で、当たりなんじゃないですかね。

 

 

 

毎日の食卓にかかせない「ごはん」について

今週のお題は「#わたしの推し米」について。

私の仕事の都合で帰宅時間がまちまちであり、子どもたちは学校からばあちゃん家に帰宅する。

ばあちゃん家といっても、すぐ隣。

そして、週の半分以上は、ばあちゃん家でごはんを食べている。

ばあちゃん家に帰って、宿題をやるのが日課。

火曜日、木曜日は18時30分から剣道の稽古(1号)

木曜日は18時から空手の稽古(2号)

17時にはごはんを食べ始めないと、稽古に間に合わなくなるので、平日はばあちゃん家でごはんを食べることがほとんど。

月曜日、火曜日は私の帰宅が18時を過ぎてしまう。

帰宅したら、すぐに1号、2号を連れて稽古に行くような感じ。

だから、毎日、ごはんを炊いているわけではないんだけど、我が家では土鍋でごはんを炊いている。

きっかけは、ばあちゃん家が土鍋で炊くようになったこと。

炊飯器が調子が悪くなって、買い替えようとしたときに土鍋にしたらしい。

炊飯器より時間も早く炊き上がるのでよいらしい。

炊飯器もいろんなものがあるけれど、結構、高くてビックリする。

そんなわけで、我が家も土鍋にしてみた。

ただ、うちはオール電化なので、専用の土鍋。

ガスで炊くよりも少し蒸らし時間がかかるけれど、まあまあいいかも。

ただ、無洗米、玄米を炊くときには、通常のお米と違うので、水加減や火加減を変えないといけない。

まだそこは、よい具合が見つかってない。

無洗米を炊くと、通常と同じように炊くと焦げちゃうんデスヨ。

玄米は、炊飯時間をかけないといけないので、火加減、時間がうまく行かない。

説明書もあるが、火の強さとか、微妙に違ったりする。

そこは、まだまだ研究していこうかと。

 

さて、お米の話。

コシヒカリを使うことがほとんど。

地元の「とちほのか」が多いかもしれない。

以前、パパが出張で山形に行ったときに「つや姫」を買ってきたので、食べてみたら美味しくて、時々、つや姫にすることもある。

見かけたら買うのが「ゆうだい21」

これは宇都宮大学農学部で開発、収穫されたお米で、地元スーパーでも売っていたりするので、見かけたら買う。

おにぎりにすると美味しいのが「ミルキークイーン」

もちもちして美味しい。

農産物直売所などでは、1キロ単位で売っているので、たまに利用する。

やっぱり多いのはコシヒカリ(とちほのか)

 

米を炊くと言えば「お弁当の日」というのが、年に数回あり、そのうちの1日は「おにぎりの日」

来週、おにぎりの日がある。

おにぎりの日の計画書があって

・買い物に行く

・具を考える

・おにぎりを自分で握る

などと、いろんなチェック項目がある。

今年は何のおにぎりにするか、検討中。

1号は今まではシンプルに「塩にぎり」

具はいらないって言ってたが、今年は何か具を入れたいらしい。

2号は以前からずっと「ツナマヨ」

 

朝はだいたいパンなので、ごはん炊くのに早起きしなきゃ(T_T)

 

 

パナソニック炊飯器「Wおどり炊き」×はてなブログ特別お題キャンペーン #わたしの推し米

パナソニック炊飯器「Wおどり炊き」×はてなブログ特別お題キャンペーン
by パナソニック

「飲むおにぎり」を見つけて「プリンシェイク」「おでん缶」を思い出した話

飲むおにぎり

以前、テレビを見ていたら、話題になっていたもの。

梅こんぶ味と梅かつお味の二種類がある。


f:id:sakuacherry71:20191001232413j:image

近くのスーパーで見つけたときは、ちょっと嬉しかったような感じがした。

話題になったものでも、このあたりは首都圏ではないので、なかなか現物にお目にかかれないことがあるからだ。

 

実際の味がどうか。

梅こんぶ味は、やや塩気があり、こんぶの佃煮っぽい。

梅かつお味は、ちょっと甘い気がする。

はちみつ梅みたいな甘さ。

おにぎりかというと、なんか思っていたものとは違っていた気がする。

もっと、おかゆチックな感じというか、お米っぽさが欲しかった。

 

「飲むおにぎり」の他に「飲むプリン」というのがあるそうだが、こちらはまだ見たことがない。

そういえば、プリンシェイクってあったなと思い出した。

5回振るとゴロッとしたプリンが感じられ、10回振るとシェイクになるって感じ。

あれが世に出てから、缶入りのゼリー飲料が出始めたんじゃないかと私は思うんですよ。

自動販売機で見つけると、なんか嬉しかったような。

 

自動販売機といえば、冬場になると突然出現する謎の缶があった

「おでん缶」

今ではポピュラーになっているかもしれないが、おでんの缶詰ってなんだろうと思ったものだった。

勇気を出して300円で購入。

開けてみると、本当におでんが入ってた。

これが意外にも美味しかったので、割と利用してたなぁ。


f:id:sakuacherry71:20191002082703j:image

 

当時は、秋葉原の街中にある自販機に売っていると話題になっていた。

秋葉原まで行かなくても、ここでも冬場限定で、ある自販機には置いてあったので購入することはできたが、これも見つけるとうれしくなったものだった。